プロフィール

 

1988年に関東の田舎に生まれました。
30代の普通の会社に勤める男です。

30歳を機に香港へ行くことにしました。英語も中国語も話せないのに16日間+90日間の合計106日間の滞在です。そこでいろんな人に助けられながら香港を旅してまわった記録をつづっています。

 

■自分について

【経歴】
1988年に関東の田舎に生まれる。
絵を描くのが好きだったので大学は(奨学金で)美術大学に行く。でも専攻は絵じゃない。このとき父親が大反対したけれど、高校の先生が学科主任の先生も交えた4者面談をしてくれて、父親を説得してくれた。18歳から一人暮らし。学部卒業後大学院に進学して中退。

【性格】
のんびりしている。周りに心配されて「あまり他人を信用しちゃいけないよ」と厳重注意されるくらい他人の言葉を信じやすく流されやすい。信じやすいというよりも信じ込もうとしてしまうところがあり、これはかなり気を付けている。なので、聞きたくないことは極力聞かないようにして、見たくないものも極力見ないようにしている。

【趣味】
夜景観賞、ドライブ。真夜中に車の窓を開けて夜風にあたりながら外の空気を吸うのがとても好き。流星群を見るのも好き。一番好きなのは飛行機の窓から雲の下の街をみていること。あと美術鑑賞、映画鑑賞など、観ること全般が好き。今まで観て感動したのは、
●USJの「天使のくれた奇跡」
●上海ディズニーランドの「イグナイト・ザ・ドリーム」
●秋田県立近代美術館で観た「ネオテニー・ジャパン」
●香港の100万ドルの夜景

 

【好きな言葉】
・人生何をするにも遅すぎるということはない
・正直者が馬鹿を見る世の中ではあってはならない

 

■食べ物の好き嫌いと食レポについて

基本的に食事は残しません。食べ物に対して苦手な食べ物も残さず食べる人間です。世間でいう味の良し悪しについては、ちょっとわからないところもあります。ここで掲載された内容は自分が感じた味を自分目線からレポートしていきます。

・「甘過ぎ・辛過ぎ・油っぽ過ぎ」が苦手
・パンより米派、麺より米派!やはり米が一番
・おでんの具は大根が一番
・カレーにはすりおろしリンゴをたっぷり入れる派
・クリームシチューにはクリームチーズを入れる派
・インドカレーが好きで特にバターチキンカレー
・じゃがいも料理が好き
・友人が作ってくれたパッタイの味には感激

 

 

■香港ディズニーランドが初ディズニー

自分は関東に住んでいながら一度も日本の東京ディズニーランドに行ったことがありません。なので自分のディズニーランドデビューは香港のディズニーランドです!30歳になるまでディズニー映画もほとんど知らないしキャラクターも知らなかった。香港のサイトを作るために「香港ディズニーランド」も外せないため、キャラクターを調べたり、ショーやパレードを調べました。香港ディズニーランドで実際にライオンキングのショーを見たときに感動してからディズニーランドを好きになりました。ステージショーなどの舞台美術などかなり好きな自分にとっては、香港ディズニーランドはドハマりしました。

 

■自分の英語力について

恥ずかしながら、英語は全くできません。単語ならいくつか理解できますが、文法はさっぱりです。なので香港滞在中は英語をしゃべりかけられたら、わかる単語を拾い上げてその状況と英単語を照らし合わせて「この人はこういうことを話しているんだろうな」となんとなく推測するようにしていました。理解できる単語と状況が一致しないとわかりませんでした。

 

テレビ番組の「世界の果てまでイッテQ」の出川はじめてのおつかいがとても好きです。自分もあれくらいの英語力だと思います。でも自分が訪れたのは香港なのでメニュー表とか看板とか漢字でなんとなく理解できます。それでも、英語が必要な状況のときもありましたが、拙い英語でなんとか伝えました。

 

もし英語ができていたら人生の幅を広げられていたと思います。香港での3ヵ月半の滞在の間結構出会いがありました。もしも、他の人とコミュニケーションが取れていたのなら、きっと違った世界も見えていたのかもしれません。

 

香港滞在3か月間と感じたこと

全て香港に滞在していたのではなく、行くはずではなかったところにも行きました。香港ではいろんな国の方と知り合い、国や世界の話を聞きました。その人たちの話を聞いていても、テレビでも観ているかのような遠い国の話で、自分には一生縁のないことだと思っていました。
自分にとっては日本を1人で出ること自体、2年間準備をしての勇気のいった一歩でした。

違う世界を見せてくれようとしている人がいました。ある方がいろんな場所へ案内してくれました。自分の力では行けなかった場所です。その方にはとても感謝しています。いつか自分が子供を持つ日が来るのなら子供に見せてあげたいと思っています。

香港(HongKong)2019年11月21日~12月6日
香港(HongKong)2019年1月10日~4月9日
深圳(Shenzhen)2019年2月16日
上海(Shanhai)2019年2月22日~24日
澳門(Macau)2019年3月9日~10日
台湾(Taiwan)2019年3月22日~25日
恵州(Huizhou)2019年4月5日~6日
広州(Guangzhou)2019年4月6日~7日

 

※2019年11月21日(当時30歳)に初めて1人での海外旅行でした。

 

このサイトを立ち上げるために2年間準備をしました。関東の田舎で会社員をしながらコツコツと貯金をしつつ香港の情報収集をしパソコンにまとめてきました。

香港をサイトのテーマに選んだのは、香港の100万ドルの夜景に魅せられてしまったからです。それに香港は観光するのにコンパクトで、そのコンパクトさは香港は観光マップを作成するのには打って付けでした。

 

英語に自信がなくても自分みたいに海外に行ってしまう人間もいるので、英語に自信がなくても海外に行きたいのなら最初の一歩を踏み出してみてください。英語ができなくても海外旅行はできますし、何とかなるものです。海外から帰ってくると、英語を勉強したいという気持ちにもつながることでしょう。

 

英語ができなくても海外へ行けるのか悩み、踏みとどまっている人に向けてこのサイトを作成します。一人でも多くの方に、一歩を踏み出すきっかけになればと思います。

クマタビ